アジア文化圏の民族、宗教、芸術、ポップカルチャー等の要素を押し出した作品はスタイリッシュかつオルタナティヴで、オリジナル指向の強い同時代性のリアリティが映し出されている。 ...more

Related news