ダービシャーカレッジオブアート(イギリス)にて、テキスタイルのMAを取得後、ブライトン大学でイラストレーションを学ぶ。 彼女の作品は、CCAギャラリーや、The Flower Gallery、ロイヤルカレッジオブアートや、ロンドンのアートフェアなどで展覧会などをはじめ広く紹介されている。


彼 女のイメージは、コーンウォールを訪れたときにみた港や、海にインスピレーションを受けている。最近では、スティルライフとして、花や果物などを描くこと で、彼女の作品にデコラティブなイメージを加えている。彼女のペインティングはとても新鮮な構図をもち、アクリルやコラージュ、ときにはレイヤーをスク ラッチして下のレイヤーの色合いを表出させるスタイルで色の美しさ、そしてテクスチャーをさらに強く表現している